Q 「AMCVOL.1」をインストールしてプレイしようとしたら、「柱の傷」が起動しません。
OSがWindows VISTAの場合ですと「柱の傷」をクリックしてプレイしようとしても、強制的に落ちてしまう事例が報告されています。
また、Windows XPの場合は、常在しているウイルスソフトが「柱の傷」の起動時に自動的にアプリケーションを終了させてしまうことがあるようです。
これは「柱の傷」が「恵美ちゃんの殺人クラブ観察日記」と「送り犬」とは、別のアプリケーションで動いているためです。
それらの回避策としては、『アパシーMNC vol.1』がインストールされているフォルダ(通常、C:\Program Files\Apathy\アパシー ミッドナイト・コレクションVol1\Midnight01 内)と同じ階層にあります「hasira」というフォルダをクリックし、中にある「hasira.exe」をクリックして、直接「柱の傷」を起動してください。

 Q ウイルスソフトの「avast」を使っているのですが、ソフトをインストールしたら、「Win32.Troian-gen{other}」というウイルスが検出されたのですが……。
現在「avast」という無料のセキュリティソフトを使用している際に、当サークルのソフトのプログラムに対して、ウイルスだと誤認識する事があるようです。 現在、ウイルス感染に関する報告は、「avast」を使用した方のみ、ご報告を頂いている状態ですので、恐らく相性の問題かと思われます。

 Q CDを入れても、SETUPが起動しません。
新装版以降の作品は、「オートランCD」対応となっております。しばらく待つと自動的にセットアップが起動します。マシンのスペックによって起動する時間は変わります。
「AMCVOL.01」は、「オートランCD」を採用していないため、手動でセットアップを起動して頂く必要があります。(スタート\マイコンピュータ\CD(DVD)ドライブ)をダブルクリック。
※「オートランCD」を採用している作品でも、セットアップが中々起動しない場合は、手動でセットアップをお試し下さい。

 Q VISTAには、対応していないのですか?
2009年以前の作品に関しては、対象外となります。2010年以降は、VISTA対応となっております。
対象外の作品に関しまして、VISTA使用時における動作不良の報告は現在のところ来ておりません。
今後、既作品に関して順次、VISTA対応版の修正パッチを頒布予定です。

 Q インストーラは正常に動いているのに(インストール出来ているはずなのに)、ショートカットからもプログラムからもゲームが起動できません。動作環境もクリアしているのに、「指定されたデバイス、パスまは○○にアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります」というエラーメッセージが出てしまいます。
起動できない原因についてですが、管理者のアカウントでログインしていない可能性が考えられます。「Guest」等、管理者以外のアカウントでログインしている場合、ゲームが起動しない場合があります。管理者のアカウントでログインし、ゲームを起動してみてください。
それでも起動しない場合は、一度ゲームをアンインストールして、管理者のアカウントでログイン後、再びインストールし直して起動してみてください。

 Q 高木ババアの話は本当ですか?
本当です。高木ババアの話を聞いてしまったら、話すだけではだめですので、「アパシー学校であった怖い話〜VNV〜」もしくは「アパシー学校であった怖い話〜VNV〜新装版」を買って10人に配りましょう。


※当サークルの作品はフィクションです。実在する団体及び個人とは何の関係もありません。